*

自閉症(サヴァン症候群)の鉄道画家 福島尚の絵がスゴい!展覧会・個展情報も

公開日: : 最終更新日:2017/01/02 ためになる情報, 時事ネタ , , ,


鉄道画家 福島尚(ひさし)の世界

最近、ある会社の株主向け資料の表紙に使われた1枚の絵が注目を集めています。

それが、福島尚さんが描いた鉄道の絵です。ものスゴくリアルで、まるで写真のようだと評判になっています。

鉄道1

作者 福島尚(ひさし)とは?

この絵を描いた福島尚さんは、埼玉県日高市に住む44歳の男性です。福島さんは、自閉症で人とのコミュニケーションが苦手ですが子供の頃から鉄道が大好きだったといいます。

福島

驚いたことに福島さんは、こういった絵を描くときにお手本となる写真などを一切見ずに、自分の記憶だけを頼りに下書きもせずに書き上げるというのです。

鉄道3

いったい何故そんなことができるのでしょうか?そこには、サヴァン症候群との関係があるようです。

サヴァン症候群とは?

知的障害や発達障害をかかえた方のうち、ある特定の分野に限ってものすごく優れた能力を発揮する人がいます。それが「サヴァン症候群」です。福島さんもこのサヴァン症候群だと言われています。

サヴァン症候群の方には、福島さんと同じように見た景色を完璧に頭の中にインプットして描く画家も多いですし、他には音楽を一度聞いただけで完璧にコピーできてしまう人や、何十ケタの暗算ができる人、数カ国後をマスターしてしまう人などがいます。

アインシュタイン

有名人では、アインシュタインやエジソン、モーツァルト、レオナルド・ダ・ヴィンチ、山下清など科学や音楽、芸術の分野で活躍した人が知られています。

福島さんの展示会・個展情報

福島さんの絵を間近で見られる場所として、埼玉県日高市のギャラリー喫茶「Galeria de Cafe Limon」(ガレリア デ リモン)があります。

鉄道2

鉄道4

お近くに行かれる際には、是非一度足を運んでいただいて、福島さんの絵を堪能してみてはいかがでしょうか。

【おすすめの人気記事】

【生後3ヶ月の赤ちゃんに覚醒剤】吉村天翔と西田悠真くんの母親逮捕 Facebookも特定

【喜多嶋舞 息子の父親問題】芸能界を引退 最低のコメントにネットが炎上

【バイク事故死亡】福島優樹&吉沢美夢の顔画像がFacebookから流出 暴走の果ての事故か

【クズ夫婦】山形県米沢 生後16日の赤ちゃんをゴミ箱に入れ窒息死「ゲームしたかった」

【顔の皮剥ぎ事件】土田芳さんの息子(美咲花)の顔・名前・Twitter・Facebook2ちゃんが特定

2歳児にタバコ吸わせた羽渕駿&伊藤絵理香 DQNカップルに批判殺到

【バカ女】キャバ嬢金沢ちなみ「ホストで金を使い果たした」→タクシー代払わず逃走

【薬物逮捕の高部あい】逃走中で交友関係の元アイドルSって誰?

 


関連記事

2016花火大会情報!関東のおすすめスポット

花火だ!関東のおすすめスポット! 今年もそろそろ夏の予定を決める頃! やはり夏と言えば、夜空に燦然と

記事を読む

世界野球プレミア12 侍ジャパンメンバーが躍進 でもメジャー不参加の訳は?

世界野球プレミア12で侍ジャパンメンバーが大活躍 世界野球プレミア12で侍ジャパンの躍進が止まりませ

記事を読む

【衝撃映像】事故動画 実際の事故に学ぶ防止対策!【動画あり】

【閲覧注意】衝撃の事故動画 スポンサーリンク// // これから冬にかけて、交通事故が増えてくる

記事を読む

カラオケで音痴でも歌いやすくて盛り上がる曲7選【女性編】

音痴の人でもカワイく歌える鉄板7曲 会社の飲み会や友達同士の集まり、女子会、合コンなどカラオケに行く

記事を読む

中国武術

これぞリアル・ドラゴンボールと話題の中国武術動画がスゴすぎる【動画】

もはや格闘技を超えて「神」の域と話題に スポンサーリンク// // 中国のお家芸と言えば、卓球と

記事を読む

アメトーーク!タバコ芸人で話題の電子タバコiqos(アイコス)は害が少ないってホント!?

アメトーークでも話題!そもそもiqosって何? ノンスモーカーにとっては、あまり馴染みがありませんが

記事を読む

ナッツ姫

ナッツリターン事件逮捕→初公判 チョ被告は否認 勘違いで逆ギレ

「ナッツ姫」初公判 やつれた様子で否認 争う姿勢→韓国国民大激怒! 1月19日「ナッツリターン事件」

記事を読む

新国立競技場の白紙撤回・・・一番悪いのは誰?費用は?間に合うの?

2020年東京五輪・パラリンピックのメーン会場となる新国立競技場について安倍晋三首相は「計画を白紙に

記事を読む

ポケモンgo初心者でも楽しめる遊び方・攻略法・操作方法を解説

ポケモンgoダウンロードだけで止まっていない!? 公園には大量のスマホを眺めている大人から子供まで現

記事を読む

【追跡情報】チバットマン出頭後の現在は?その素顔と最近の目撃情報に迫ります!

こんにちは! 「売れない芸人救済協会」事務局員のきのこ☆です。 このブログを読んでいただき、ありがと

記事を読む

Comment

  1. 習志野権兵衛 より:

    サヴァン症侯群は知能障害も伴うものだから、
    アインシュタインやダ・ヴィンチは当てはまらないと思う。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 2018年1月
    « 1月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑