*

【佐野研二郎パクリ疑惑】家族・子供の写真を晒され行方不明?自殺の可能生も!?

公開日: : 最終更新日:2017/01/02 事件・事故, 時事ネタ , ,


自分と家族が誹謗中傷されるので取り下げる

2020年東京オリンピック・パラリンピック組織委員会が都内で会見を行い、デザイナーの佐野研二郎氏が制作したエンブレムの使用を取り下げると正式に発表しました。
佐野氏は「模倣ではないが、自分と家族が誹謗中傷されるので、エンブレムの提案を取り下げたい」という主旨のことを話したと言われています。佐野氏自身は会見を欠席していました。

新国立競技場の問題も解決していないうちから、さらなる大問題が発生してしまっています。
せっかくのオリンピックですから、日本国民が誇りに思えるような大会にしたいところですが、いったいこの先どうなってしまうんでしょうか?

【関連記事】
新国立競技場の白紙撤回・・・一番悪いのは誰?費用は?間に合うの?

エンブレム

模倣ではないがデザインは取り下げる

佐野氏は「私はデザインが模倣であるということで取り下げるのではなく、模倣ではないけれども、昼夜を問わず、自分と家族にいろいろな誹謗(ひぼう)中傷がなされることが続いている。デザイナーとして五輪に関わるのが憧れ、夢だったけれども、今や一般国民からは受け入れられない。むしろイメージに悪影響を及ばせてしまう。(デザイン)原作者として提案を取り下げたい」
と話しています。

そう思って見ると、なんだか悪そうな顔にも見えてきます
佐野氏

 

これ以上、人間として耐えられない

佐野氏は、自身が代表を務めるデザイン事務所「ミスターデザイン」のホームページを更新し、「エンブレムにつきまして」と題されたメッセージを記載しています。

「疑いをかけられているような模倣や盗作は、原案に関しても、最終案に関しても、あってはならないし、絶対に許されないことと今でも思っております。模倣や盗作は断じてしていないことを、誓って申し上げます」とし、「もうこれ以上は、人間として耐えられない限界状況だと思うに至りました」と取り下げに至った理由を述べています。

「批判やバッシングから、家族やスタッフを守る為にも、もうこれ以上今の状況を続けることは難しい」と取り下げは、あくまでも模倣が原因ではなく、疑惑に対して世間から自分と家族が誹謗中傷を浴びていることが原因としています。

Exif_JPEG_PICTURE

 

佐野氏の家族が行方不明!?

一部の報道では、佐野氏とその家族が現在行方不明で安否の確認も取れない状況だと報じています。
ネットなどでは「まさか一家心中を図って・・・」などといった声も上がっている状況です。

確かに佐野氏のデザインの仕事とご家族は直接の関係は無く、ご家族もまたいい迷惑といった状況かと思います。
ただ、このような国家的事業で世界中から非難されるような「パクリ疑惑」があり、佐野氏本人が国民が納得のいくような会見などの形でコメントしていない限り、ご家族も含めてまわりからは「何だか怪しいな」と好奇の目が向けられるのも致し方ない部分があるのではないでしょうか?

そういったことを避けるためにも、佐野氏自身がご自分の言葉で今回のことの経緯をもう一度説明する必要があると感じます。

【関連記事】
新国立競技場の白紙撤回・・・一番悪いのは誰?費用は?間に合うの?


関連記事

【フォルクスワーゲン排ガス不正】ガソリン車にも拡大で倒産の危機か!?

ガソリン車でも80万台で不正発覚 参加のブランド「アウディ」などでも不正が見つかっており、ブランドの

記事を読む

上村さん2

【川崎中1殺害】犯人グループ18歳高校生ら逮捕【動画】

8人組の犯行グループが浮上 主犯の18歳他3人逮捕 神奈川県川崎市の河川敷で中学1年生の上村遼太(う

記事を読む

【青木正裕逮捕】17歳女子高生 岩瀬加奈さんの首を絞めて殺害 北小岩のアパートにて

100万円の借金で自暴自棄? 逮捕された青木正裕容疑者は、借金が100万円あって自暴自棄になってやっ

記事を読む

小保方晴子

【STAP細胞】小保方さんは今後どうなる?なぜ嘘をついたのか?

STAP細胞実証できず 小保方さん退職へ スポンサーリンク// //   2014年1

記事を読む

【熊谷6人殺害ペルー人】精神鑑定却下で死刑が確定か!?

埼玉県熊谷市で9月に民家3軒で計6人が殺害された事件で、1軒目の夫婦殺害と住居侵入の疑いで逮捕され

記事を読む

【認知症患者による列車事故の損害賠償責任】裁判結果で問われる家族の対応

認知症男性の家族は賠償責任を負わない 超高齢化社会を迎えつつある日本で、他人事とは決して言えない注目

記事を読む

【成人式でヤンキー大暴れ】茨城県水戸市で大暴れした後掃除して帰るヤンキー新成人

成人式でヤンキー大暴れ 茨城県水戸市で行われた成人式の式典にヤンキーの新成人が乱入し、大暴れして警備

記事を読む

【世も末】泥棒小学生2人組が「トイレ貸して」と高齢者宅から現金盗む

小学生が高齢者宅から窃盗とは世も末 「犯罪の低年齢化」とはよく言われますが、子供のくせに高齢者ばかり

記事を読む

【新発田の連続強姦魔】犯人の母が極刑を望む「被害者に申し訳ない」

犯人の母が極刑を望む「被害者に申し訳ない」 新発田市で女性を次々と襲い、強姦(ごうかん)致死罪など

記事を読む

no image

2015年の紅白司会者の予想

最近になって涼しい日も増えて、夏も終わりに近づいてきた感じですね。 と思っていたら、もう大晦日に放送

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 2018年7月
    « 1月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
PAGE TOP ↑