*

松本人志 ワイドナショー「松ちゃん憲法」で再婚禁止期間にもの申す

公開日: : 最終更新日:2017/01/02 芸能 ,


松本人志の「松ちゃん憲法」

松本さんの言う通り、別れた彼氏や彼女がすぐに別の恋人と付き合い出したと聞いたら、ちょっとヘコみますよね。
松ちゃん憲法では、男女とも別れてから考える期間として1年くらいは空けても良いのではと持論を展開していました。

女性だけ再婚禁止期間があるのは不公平?

女性の場合は、妊娠の問題があって前のダンナさんと別れてから半年間は結婚できないという法律自体は正当性はあると思うんですけどね〜。

ワイドナショー

お笑いコンビ、ダウンタウンの松本人志(52)が8日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜前10・0)で夫婦別姓、再婚禁止期間の違憲性を争う訴訟について「ちょっとヘコむ。『松ちゃん憲法』なら男女問わず1年ぐらいは嘘でも考える時期を持とうよ」と持論を展開した。

民法の夫婦別姓、離婚後の再婚を女性だけ6カ月間禁じた再婚禁止期間について取り上げた同番組で松本は、「結婚だけじゃなくて、付き合っていた女でも別れてそんなにすぐに次の男つくるなよって思ってしまう」とコメント。「風のウワサで『もう彼氏作ったらしいで』と言われたら、ちょっとヘコむ。半年ぐらい待ってもいいんとちゃうのと思ってしまう」と話すと、「男女平等にせえと言うのであれば、男も女に合わせてずらしましょ。こっちは1年ぐらいは再婚せえへんし」と持論を展開した。

松本は同話題について「男側が言い出すならいいんですけど、女の人から言い出されると、ちょっとヘコむ」とうつむいた。再婚禁止期間に「半年どころか1年でもいいと思っている」と語気を強めると、「『松ちゃん憲法』なら男女問わず1年ぐらいは一応、嘘でも考える時期を持とうよ」と話した。

この日、ゲストコメンテーターとして出演した映画監督の紀里谷和明氏は、結婚について「そもそも結婚というシステム自体どうなのか」と疑問を呈すと、出演者からは離婚の原因を突っ込まれ「やめましょう」と言葉を濁した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151108-00000517-sanspo-ent


関連記事

安保法案に反対する芸能人・有名人 ビートたけし坂上忍ロンブー淳など

安保法案に芸能人・有名人が反対の声ぞくぞく 安全保障関連法(いわゆる安保法案)は、2015年9月19

記事を読む

大沢ケイミが嫌いな神田うのに噛み付いてまた炎上!【YouTube動画あり】

神田うのに噛み付いてまた炎上 大沢ケイミが、神田うののベビーシッター盗難事件の件で、神田うのに噛み付

記事を読む

オリラジ藤森・田中みな実破局報道 理由は会社の圧力!?

オリラジ藤森・田中みな実ついに破局 オリラジ藤森&田中みな実が2015年10月に破局していたと報道さ

記事を読む

千原ジュニアが嫁との結婚を決めたちょっと深イイ話し

千原ジュニアが結婚を決めた嫁のエピソード 18歳年下の女性と結婚したお笑いタレントの千原ジュニア(

記事を読む

【神対応】明言で有名な松岡修造がイベントで見せた神対応とは

神対応を見せた松岡修造に「さすが」の声 今年の「ベスト・スマイル・オブ・ザ・イヤー2015」に松岡修

記事を読む

たかみな街中で恐怖体験「肩つかまれて振り向かされて」逃走 マナーの悪いファンに苦言

たかみな「肩つかまれて振り向かされて」逃走 街中を歩いていて突然見ず知らずの男性に肩をつかまれて振り

記事を読む

チョコプラ長田お手柄 引ったくり犯をタックルで捕獲

チョコプラ長田が引ったくり犯を捕獲 お笑いコンビ「チョコレートプラネット」の長田さんが引ったくり犯を

記事を読む

夏休み家族で行きたい!2016子供向け映画5選

2016子供向け映画5選 8月も中旬になってきていて、子どもたちにとっての楽園・夏休みも折り返し地点

記事を読む

【黒島結菜】時をかける少女主演!大学どこ?水着画像あり!?松岡茉優そっくり!?

ポスト広瀬すず!?ドラマも主演黒島結菜 NTTドコモやブルボンプチのCMなどで「カワイイ」とネットも

記事を読む

原監督が退任する真相とは!?ドラ息子嘉宏と高部あいのヤバ過ぎる関係

巨人軍 原監督退任の真相とは? 今年で巨人軍を勇退し、後任を高橋由伸選手にゆずった原監督。退任の理由

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 2018年8月
    « 1月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑