*

男性が選ぶ「マイナス視聴率美女」ランキング ワースト10を発表

公開日: : 最終更新日:2017/01/02 芸能


この女が出てたらチャンネルかえますww

「アイツが出てたらチャンネルをかえる」という美女タレントを全国の20歳〜49歳の男性600人に行ったアンケート結果です。

1位:沢尻エリカ
2位:AKB48
3位:HKT48
4位:安達祐実
5位:SKE48
6位:檀蜜
7位:水原希子
8位:NMB48
9位:芹那
10位:遠野なぎこ

視聴率

クローゼット事件の矢口真里さんは16位でした。48グループがこんなに上位に入ってくるなんてちょっと意外な気もしますが、みなさんはいかがでしょうか。

 それが評価の全てではないとわかっていながら、テレビ業界が一喜一憂し、視聴者が指標の一つにしている「視聴率」。そして、その視聴率を大きく左右するのが登場する有名美女たちだ。今回、全国20〜49歳の男性600人を対象に「アイツが出ていたらチャンネルを変える」という“マイナス視聴率有名人”を調査した。
あらかじめ選出した100人の中から5人を選択する形式で、貫禄とも呼べる165票を獲得、ぶっちぎり1位となったのが沢尻エリカだった。出演していた「ようこそ、わが家へ」(フジテレビ系)の最終回では、視聴率15%を記録しただけに意外な結果だが、芸能事情に詳しいテレビ誌ライターはこう分析する。
「最近の沢尻は、男性からの支持を捨てたように見えます。昨年主演したドラマ『ファースト・クラス』(フジテレビ)は、今どきこんな編集部はないと思えるほどバブル臭のする出版社が舞台でした。女性は憧れるかもしれませんが男性は見向きもしません。『ようこそ──』は、嵐の相葉雅紀が主演ということで女性視聴者が多かったため、沢尻も受け入れられやすかったのでは」
これだけ男性からのアンチを抱えながらヒロインでいられるのは、同数以上の女性ファンがいるからなのだろう。
2位のAKB48(144票)をはじめ、3位HKT48(127票)、5位SKE48(109票)、8位NMB48(97票)と、48グループが上位を占めた。大人数であるがゆえの「顔と名前が一致しない」「みんな同じにしか見えない」という意見、出演するテレビ番組が多いゆえの「見飽きた」という意見が多かった。
4位の安達祐実(118票)には、「子役のイメージしかないので大人の体が合わない」など、昨年秋に公開された主演映画「花宵道中」でのセクシー艶技に拒否反応が集中している。コラムニストの尾谷幸憲氏が語る。
「もともとのイメージとのギャップもありますが、映画公開に合わせて発売したセクシー写真集のカメラマンと、その後に再婚したんです。ファンに見せるカラダのはずが、実は好きな男の前で見せた姿だった。そのナマナマしさで引かれてしまったのだと思います」
6位に入ったのは壇蜜(108票)だ。「色気を売りにしすぎている」という意見がある一方で、「脱がなくなった」という切実な声も。
「セクシーグラドルとして登場し、今ではコメンテーターもこなす文化人の顔も見せています。そのマルチな才能が鼻に付く人がいるのでしょう。特にグラビアを見ていた男性陣には『俺たちは踏み台か!』という思いがあるんです」(芸能評論家・三杉武氏)
壇蜜の最近の仕事はドラマ、雑誌連載、ディナートークショーなど。また妖艶なグラビアを披露してほしいものだ。
7位にはモデルで女優の水原希子(101票)がランクイン。水原といえば昨年末、「インスタグラム」で際どい股間写真を投稿。批判の声が集まるも「これはアート」と言ってのけ、騒動となった。さらに4月期のドラマ「心がポキッとね」(フジテレビ系)ではヒロインを務めるも、視聴率が打ち切り危険水域にまで落ち込むなど、イメージダウン続きだ。
9位の芹那(92票)には「声が受け付けない」「テレビの世界に残りたいという必死感が痛々しい」、10位遠野なぎこ(88票)には「ビッチを売りにするのは最低」と、いずれもバラエティ番組で見せる素顔に見苦しさを感じているようだ。
「昨今のバラエティ番組で見る女性タレントはリアクションが大きく、バカな姿や性格の悪さをさらすなど、マイナス要素を見せる扱い。視聴者もバカではないので、それがテレビ用のキャラクターなのはわかっていますが、あれだけ執拗にアピールされると嫌な印象にもなりますよ」(前出・尾谷氏)
ちなみに、矢口真里は16位(60票)。当然というべきか、意外に低いというべきか。「人として恥ずかしすぎる行為」「既婚の男性なら(見たくないのは)当然では?」など、コメントはどれも痛烈だったが、
「僕は、華麗なる復活と見ています。当面、人気が上がることはありえないので、どうせならこのまま嫌われ続けて、この手のランキングの1位を独占してほしいですね」(前出・尾谷氏)
好かれぬなら、いっそ嫌われるが芸の道。よくも悪くも、名前があがるうちが華なのだ。

http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0621/asg_150621_9224156569.html


関連記事

no image

【驚愕!】6歳の男の子が踊るマイケルがスゴすぎ!【動画あり】

ホントに6歳!?学芸会で見せたマイケルが完璧すぎる スポンサーリンク// // 「King of

記事を読む

大人気!au三太郎CM、あれ!?キャストがちょっと何か違うぞ 一寸法師にも注目

大人気au三太郎シリーズ CM好感度ランキングでも、長年1位を守り続けていたライバル会社「Softb

記事を読む

マネースクープ【横浜中華街の3人前550円カレー】の謎に迫る

【横浜中華街でカレーが大人気!3人前550円の激安絶品カレー】 最近、横浜の中華街でカレーを提供する

記事を読む

入社式2016 フジテレビには藤井フミヤの息子のアナウンサーが入社

4月1日今年も各社で入社式が行われる 4月1日、桜が各地で満開を迎える中、今年も各企業が入社式を行っ

記事を読む

オリラジ藤森・田中みな実破局報道 理由は会社の圧力!?

オリラジ藤森・田中みな実ついに破局 オリラジ藤森&田中みな実が2015年10月に破局していたと報道さ

記事を読む

夏休み家族で行きたい!2016子供向け映画5選

2016子供向け映画5選 8月も中旬になってきていて、子どもたちにとっての楽園・夏休みも折り返し地点

記事を読む

山本圭一

極楽とんぼ山本圭一復帰ライブ 松ちゃん「復帰してもいい」【動画】

山本圭一さんの復帰はアリか?ナシか? 1月19日に下北沢駅前劇場で、元極楽とんぼの山本圭一さんが「復

記事を読む

めちゃイケ打ち切りへのカウントダウン!?三中のクビはやらせなのか!?

「めちゃイケ」打ち切りはあり得ない? 2016年1月30日に放送された回が、まさかの視聴率4.9%ま

記事を読む

【真野恵里菜】NHK朝ドラとと姉ちゃんでも抜擢!満島ひかりに似てる?

朝ドラからまた新たなスターか!? スター街道の約束手形がもらえると言われているのが朝ドラのヒロインの

記事を読む

長澤まさみの彼氏は?伊勢谷友介の半同棲新恋人は森星?DVは大丈夫?

天下のモテ男!伊勢谷友介 大河ドラマなどでも活躍する英語もベラベラの国際派俳優・伊勢谷友介に新恋人が

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 2018年6月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
PAGE TOP ↑