*

五郎丸ポーズにそっくりの仏像が話題 参拝者は3倍に

公開日: : 最終更新日:2017/01/02 スポーツ


五郎丸ポーズの宝冠大日如来

五郎丸選手がキックの前に集中力を高めるためにする「五郎丸ポーズ」が人気です。関善光寺にある「宝冠大日如来(ほうかんだいにちにょらい)」がまるで五郎丸ポーズだと話題になり、参拝者も3倍になる人気ぶりです。

五郎丸ポーズ

【関連記事】
【五郎丸歩】ラグビー代表の五郎丸選手 名字の由来や多い地域は?
【画像あり】ラグビー代表 五郎丸選手のモデルの嫁さんが美人過ぎる

岐阜県関市の関善光寺に安置されている仏像が、ラグビー日本代表の五郎丸歩選手がキック前に取るルーティンの「合掌ポーズ」にそっくりだと話題を呼んでいる。寺によると、フェイスブックで広まった10月下旬ごろから参拝者が通常の3倍近く増えているといい、五郎丸フィーバーはとどまることを知らない。

この仏像は境内の大日堂にある銅製の座像「宝冠大日如来(ほうかんだいにちにょらい)」(高さ約3メートル)。仏像が両手で示す象徴的なポーズである「印相(いんそう)」は両手の親指と人さし指の第1関節を合わせ、残り3本の右指が左手の中指から小指にかけて覆っている。佐藤舜海住職(40)によると、約100年前に中国から伝わったとされる。

参拝者から「五郎丸選手のポーズに似ている」と指摘された佐藤住職が自身のフェイスブックに「関の五郎丸」と紹介して広まった。住職は「訪れる皆さんの多くが『五郎丸ポーズ』をしてお参りしています。大日如来でこのような手の組み方をする仏像は日本で珍しい」と話す。

今月10日には地元の関商工高のラグビー部員ら約20人が参拝。現在、第95回全国高校ラグビーフットボール大会岐阜県予選が開かれており、仏像に向かって「五郎丸ポーズ」で合掌し、県大会優勝を祈願した。試合でペナルティーゴール(PG)を狙う荻功二郎君(3年)は「五郎丸選手のように正確なキックができるようお祈りした」と話していた。

グループ25人で初めて訪れたという名古屋市西区の大河内利秋さん(81)は「五郎丸さんのポーズにそっくりでびっくりした」と驚き、同行した女性(78)も「一緒、一緒」と大喜び。佐藤住職は「例年多くの人出でにぎわう大みそかの混雑が今から心配です」とうれしい悲鳴を上げている。【立松勝】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151111-00000013-mai-soci


関連記事

イチロー米通算3000本まであとわずか!現在の安打数はいくつ?

偉大な記録まであとわずかながらアメリカでの評価は低い!? 伝説ともなっている安打製造機T・カップの安

記事を読む

リオオリンピック開会式!低予算演出が見事と感動の声!日本人出演も

お金をかければ素晴らしいわけではない! 記録にも記憶にも残るような感動的なシーンを続出している201

記事を読む

リオ五輪!サッカー代表メンバーを予想 オーバーエイジは誰に?

苦戦必至!リオ五輪サッカー日本代表 もう間もなくに迫ってきたブラジル・リオデジャネイロオリンピック(

記事を読む

浦和レッズ!チケットの値段も下げて、爆買チームにスタジアムを占拠させず!

PRIDE OF URAWAの戦い まさに花冷えと言った感じの4月5日、埼玉県のとある一部だけは暑く

記事を読む

木村沙織だけじゃない!女子バレー日本代表かわいいランキング

美女揃い!女子バレーボール日本代表! ギリギリながら見事! リオデジャネイロオリンピックの出場権を獲

記事を読む

メダルラッシュへ!リオオリンピック競泳日本代表有望選手

2020年に向けて有望株満載の競泳陣! リオオリンピック日本人選手金メダル第1号となった日本のエース

記事を読む

柔道リオオリンピック日本代表、金メダル有望選手は?注目選手を要チェック

お家芸復活なるか日本柔道! 日本のお家芸と言えば、多くの人が日本発祥の【柔道】をイメージするが、前大

記事を読む

浦和レッズ 韓国人選手がテーピング投げ捨てで乱闘寸前!まさかの韓国での報道にあ然!

試合もグダグタ!アジアのサッカーレベルの向上を願う 先日、行われたアジアのサッカークラブNo,1を決

記事を読む

リオオリンピックサッカー日本代表グループリーグ敗退の結果に!原因は?

世界から取り残されつつある!? 熱戦が続くリオオリンピック。柔道、競泳、体操、レスリングなど従来から

記事を読む

床ひねり王子!白井健三、リオオリンピック表彰時の天然発言がかわいい!

歴史に残る名場面を連発!体操男子日本代表チーム! オリンピックの名場面と言うのは、その後も語り継がれ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 2017年8月
    « 1月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
PAGE TOP ↑