*

元横綱 北の湖理事長が急死62歳 死因はガンか?猫だましに苦言呈したばかり

公開日: : 最終更新日:2017/01/02 スポーツ, 病気・災害


元横綱 北の湖理事長急死 かねてから「重病説」

11月20日に元横綱で日本相撲協会の北の湖理事長が急死しました。62歳の早過ぎる死が惜しまれます。

3日前の17日にも横綱 白鳳が取り組みで見せた「猫だまし」に激怒したと報じられるなど、世間的にはお元気な様子と思われていましたが、実は以前から重病説があり余命数ヶ月ではないかとも言われていました。

北の湖

死因はガンだったのか?

北の湖理事長は、ここ数年のうちに何度も入院・手術を繰り返しており、直腸がんや膀胱がんも見つかっていました。

「怪童」と呼ばれ、日本の相撲界に多大なる功績を残した偉大な横綱のご冥福をお祈りいたします。

大相撲名古屋場所は、横綱白鵬の史上最多35回目の優勝で幕を閉じた。
このところの相撲人気はとどまることを知らず、今年に入ってずっと満員御礼の垂れ幕が下がりっぱなし。4場所連続で“15日間オール満員”を記録し、千賀ノ浦・名古屋場所担当部長(元関脇舛田山)は、「ここで記録を途絶えさせるわけにはいかないと思っていた。最高の結果を出せてホッとしている」と満面の笑みを浮かべていた。
名古屋場所の15日間連続大入りは、若貴フィーバーで盛り上がっていた平成10年以来、実に17年ぶりのこと。幕内の取組にかかる懸賞の数も計1509本と場所最多を記録するなど、人気沸騰を物語る現象も相次いだ。つい3年前には、八百長問題の影響から48億円もの巨額の赤字を出し、協会首脳が青い顔をしていたのがウソのような人気ぶりなのである。

しかし、そんなわが世の春を謳歌する輪の中に、昭和の大相撲界を彩った大横綱、北の湖理事長(62)と九重親方(元横綱千代の富士=60)の姿はなかった。
いずれも病気入院していたのだが、北の湖理事長には“重病説”も流れ、活況の裏で大相撲界は怪しく揺れ動いている。
「体調を崩した北の湖理事長は7日目に緊急帰京し、都内の病院に入院しました。当初は病名も発表されず、千秋楽までには再び名古屋に戻って表彰式に出席するということだったのですが、結局はナンバー2の八角事業部長(元横綱北勝海)が代行しました。『両側水腎症』という病名が公表されたのは入院から4日後。千秋楽翌日の横綱審議委員会の欠席もギリギリまでアナウンスされず、この慌ただしさにも事態の深刻さが表れています」(担当記者)

両側水腎症というのは、尿が体外に排出されず、腎臓にたまる病気で、北の湖理事長はただちに尿管を広げる手術を受けたという。理事長に近い関係者が次のように明かす。
「理事長は3年前に直腸がんになり、内視鏡による除去手術を受けています。また一昨年末にも大腸ポリープを切除する手術を受け、腸閉塞を併発して去年の初場所を途中まで休みました。さらに、これは伏せられていますが、去年の秋には膀胱がんも見つかったそうです。体質的に“がん持ち”で、どんどん広がり、病状は深刻化する一方。今回の入院も、一連の病気に関連があるのではないかと心配しています」

一部では、「がんは肝臓や肺などに転移している」とのウワサもあるという。“怪童”と呼ばれ、史上最年少で横綱に駆け上がった北の湖理事長だけに、いまだ体力は一般人とは比べものにならないが、「余命数カ月」という情報まで駆け巡っているというのだ。

http://wjn.jp/article/detail/5998367/


関連記事

レスター優勝で岡崎の評価は?まさかの優勝オッズでブックメーカも大パニック!?

サッカー史に残る大番狂わせ! まさにサッカー史の1ページに、日本人選手がその名を刻んだ。 世界五大リ

記事を読む

Jリーグ勢がACLで勝てない理由 今年も惨敗チーム続出!出場条件はどうなる?

広島、G大阪が敗退決定!FC東京も黄色信号 今年もJリーグ勢は、ACL(アジアチャンピオンズリーグ)

記事を読む

五郎丸ポーズにそっくりの仏像が話題 参拝者は3倍に

五郎丸ポーズの宝冠大日如来 五郎丸選手がキックの前に集中力を高めるためにする「五郎丸ポーズ」が人気で

記事を読む

【画像あり】ラグビー代表 五郎丸選手のモデルの嫁さんが美人過ぎる

五郎丸千種の奥さんが美人過ぎると話題に ラグビーワールドカップ・イングランド大会で大活躍を見せた日

記事を読む

【男子体操チーム】祝金メダル!チームワーク抜群の5人の戦士を紹介!

日本が歓喜の渦に包まれた内村悲願の団体金メダル! 長年、王者に君臨していた中国代表を引きづり下ろし

記事を読む

【サッカー】最新FIFAラング発表!日本はアジアの強豪といえるのか?

最新FIFAランキング発表!日本は何位? 4月7日、FIFAが発表する最新のFIFAランキングが出ま

記事を読む

ソフトバンク松坂大輔 2016年の成績によっては年棒大幅ダウンも!?

真価を問われる松坂大輔 平成の怪物ことソフトバンク・松坂大輔投手。 あの剛腕はもう過去のものとなって

記事を読む

リオオリンピックサッカー!予選組み合わせ3ヵ国を徹底解剖

開会式を先駆けてスタート!サッカー いよいよ8月6日に開会式を迎えるブラジル・リオデジャネイロオリン

記事を読む

最近多く発生している自然災害。家庭内で決めておくべきことと、行政の役割

大規模災害の恐怖!今、準備しておくべきこととは? 近年、突然のゲリラ豪雨や火山の噴火、地震などにより

記事を読む

福島 原発後の現在のエネルギー政策の取り組み状況とは?

福島県の掲げる目標。現在の福島県の現状は? 福島県の内堀知事は、東京都江東区の東京ビッグサイトで再生

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 2017年10月
    « 1月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
PAGE TOP ↑