*

リオオリンピック開会式!低予算演出が見事と感動の声!日本人出演も

公開日: : 最終更新日:2017/01/02 スポーツ , , , ,


お金をかければ素晴らしいわけではない!

記録にも記憶にも残るような感動的なシーンを続出している2016リオオリンピック。

ちょうどブラジル(リオ)と日本の時差が12時間のため、決勝戦のようなクライマックスはだいたい日本時間の早朝。前半戦を終えて早くも寝不足な人も多い事だろう、

オリンピックは、なによりアスリートファースト。大会前では様々な不安点を露呈していたが、それを帳消しにしてくれるような素晴らしいものをアスリートは見せてくれている、

このアスリートの雄姿を、現在2020年東京オリンピックに向け、利権まみれとなっている政治家や権力者にも、爪の垢を煎じて飲んでほしいほどだ。

現に東京オリンピックの予算は、猪瀬都知事(当時)が「世界一お金のかからないオリンピック」と高らかと宣言していたように、8000億円程度と言われていたが、人件費の高騰、資材の高騰など、なんだかんだと理由をつけ、今では2兆円とも3兆円とも言われている。

確かに人件費が高騰しているとはいえ、8000億円が3兆円、人件費が4倍になっているのか、1日1万円だったのが4万円になっているのか、どう考えても、高騰をよい言い訳に利権が絡んでいるとしか思えないのだ。

ただお金を掛けねば素晴らしいわけではない!そんなことを思い知らせてくれたのが、今回のリオオリンピックの開会式だ。

リオオリンピック開会式の予算はわずか3億円

選手の躍動する競技はもちろんのこと、世界的に高評価となっているのがリオオリンピックの開会式だ。

環境保護をテーマに、入場行進では選手が土に種をまく、エコで選手入場時に先導した三輪自転車など、心から素晴らしい開会式で、そのパフォーマンスは前回ロンドン、前々回北京と全くひけをとらないものだった。

しかし、かけている予算額が異なる、今回のリオオリンピック開会式の予算はなんとわずか3億円、北京時の100億円と比べると雲泥の差だ。

2020年東京も、お金をかけるのではなく、知恵を絞り、お金をかけなくとも感動を呼ぶ開会式を目指してほしい。

1-600x400

開会式には日本人も

過去に移民も多く、日系人が多くいるブラジルらしく、開会式には日本人も出演している。

まず、日本で大きな話題となったのが、広島への原爆投下時間に合わせて、日系人が登場、平和への祈りを表したのだ。

くしくも、開会式と広島原爆投下の日は、ともに8月6日と同日。平和の祭典であるオリンピックらしく、ちょうど原爆が投下された8時15分に合わせてパフィーマンスが行われた。

オリンピックならずとも、イタリア・ローマではいまだに原爆式典が行われているなど、日本のみならず世界中が原爆の恐ろしさを伝え、平和を祈る姿勢は、今後も語り継がれていくべきだろう。

また、開会式には日本人ダンサー・工藤めぐみさんがサンバチームの一員として登場。現地人さながらの見事なパフォーマンスを披露している。

東京オリンピックまであと4年、東京でも国境や人種など超えた平和の祭典にしてほしい。

 


関連記事

サッカー日本代表 U23代表メンバーに選出!ファン・ウェルメスケルケン・際(さい)とは?

際はリオオリンピックのシンデレラボーイとなれるか!? 女子のなでしこJAPANは残念な結果となったが

記事を読む

ソフトバンク松坂大輔 2016年の成績によっては年棒大幅ダウンも!?

真価を問われる松坂大輔 平成の怪物ことソフトバンク・松坂大輔投手。 あの剛腕はもう過去のものとなって

記事を読む

リオオリンピック日本人金メダル第1号!競泳萩野公介の強さの秘密は?

メダルラッシュの続く日本勢!リオオリンピック前半戦 自国大会を4年後となった今回のリオオリンピック。

記事を読む

元横綱 北の湖理事長が急死62歳 死因はガンか?猫だましに苦言呈したばかり

元横綱 北の湖理事長急死 かねてから「重病説」 11月20日に元横綱で日本相撲協会の北の湖理事長が急

記事を読む

Jリーグ勢がACLで勝てない理由 今年も惨敗チーム続出!出場条件はどうなる?

広島、G大阪が敗退決定!FC東京も黄色信号 今年もJリーグ勢は、ACL(アジアチャンピオンズリーグ)

記事を読む

【カーリング女子】かわいい娘が多いと話題に 吉田・市川・吉村・アンナなどご紹介

カーリング女子!かわいい子が多いと話題に 先日の世界選手権で、見事銀メダルを獲得し、がぜん2018年

記事を読む

【プレミア12】韓国に逆転負け 戦犯は経験の無い小久保監督の采配か?

韓国が逆転勝利に歓喜 まだ85球しか投げていなかった絶好調の大谷投手を交代させる必要ってあったんでし

記事を読む

【錦織圭】リオオリンピックテニス!有力者の辞退も!さぁ金メダルだ!

テニス錦織圭96年ぶり金メダルゲットだ! 開催前の治安の心配や、運営の準備不足などの危惧されていたリ

記事を読む

イチロー米通算3000本まであとわずか!現在の安打数はいくつ?

偉大な記録まであとわずかながらアメリカでの評価は低い!? 伝説ともなっている安打製造機T・カップの安

記事を読む

吉田・伊調以外にも!リオオリンピック女子日本代表メダル候補

吉田・伊調以外にも金メダル有力候補が!女子レスリング オリンピック競技から除外騒動があったり、階級の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 2017年12月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑