*

リオオリンピック開会式!低予算演出が見事と感動の声!日本人出演も

公開日: : 最終更新日:2017/01/02 スポーツ , , , ,


お金をかければ素晴らしいわけではない!

記録にも記憶にも残るような感動的なシーンを続出している2016リオオリンピック。

ちょうどブラジル(リオ)と日本の時差が12時間のため、決勝戦のようなクライマックスはだいたい日本時間の早朝。前半戦を終えて早くも寝不足な人も多い事だろう、

オリンピックは、なによりアスリートファースト。大会前では様々な不安点を露呈していたが、それを帳消しにしてくれるような素晴らしいものをアスリートは見せてくれている、

このアスリートの雄姿を、現在2020年東京オリンピックに向け、利権まみれとなっている政治家や権力者にも、爪の垢を煎じて飲んでほしいほどだ。

現に東京オリンピックの予算は、猪瀬都知事(当時)が「世界一お金のかからないオリンピック」と高らかと宣言していたように、8000億円程度と言われていたが、人件費の高騰、資材の高騰など、なんだかんだと理由をつけ、今では2兆円とも3兆円とも言われている。

確かに人件費が高騰しているとはいえ、8000億円が3兆円、人件費が4倍になっているのか、1日1万円だったのが4万円になっているのか、どう考えても、高騰をよい言い訳に利権が絡んでいるとしか思えないのだ。

ただお金を掛けねば素晴らしいわけではない!そんなことを思い知らせてくれたのが、今回のリオオリンピックの開会式だ。

リオオリンピック開会式の予算はわずか3億円

選手の躍動する競技はもちろんのこと、世界的に高評価となっているのがリオオリンピックの開会式だ。

環境保護をテーマに、入場行進では選手が土に種をまく、エコで選手入場時に先導した三輪自転車など、心から素晴らしい開会式で、そのパフォーマンスは前回ロンドン、前々回北京と全くひけをとらないものだった。

しかし、かけている予算額が異なる、今回のリオオリンピック開会式の予算はなんとわずか3億円、北京時の100億円と比べると雲泥の差だ。

2020年東京も、お金をかけるのではなく、知恵を絞り、お金をかけなくとも感動を呼ぶ開会式を目指してほしい。

1-600x400

開会式には日本人も

過去に移民も多く、日系人が多くいるブラジルらしく、開会式には日本人も出演している。

まず、日本で大きな話題となったのが、広島への原爆投下時間に合わせて、日系人が登場、平和への祈りを表したのだ。

くしくも、開会式と広島原爆投下の日は、ともに8月6日と同日。平和の祭典であるオリンピックらしく、ちょうど原爆が投下された8時15分に合わせてパフィーマンスが行われた。

オリンピックならずとも、イタリア・ローマではいまだに原爆式典が行われているなど、日本のみならず世界中が原爆の恐ろしさを伝え、平和を祈る姿勢は、今後も語り継がれていくべきだろう。

また、開会式には日本人ダンサー・工藤めぐみさんがサンバチームの一員として登場。現地人さながらの見事なパフォーマンスを披露している。

東京オリンピックまであと4年、東京でも国境や人種など超えた平和の祭典にしてほしい。

 


関連記事

ウサイン・ボルト、リオオリンピックで引退!?理由は?東京では見られない?

やはりボルトは強かった! 日本人アスリート初の9秒台が出るか、日本国内でも盛り上がりを見せていたリオ

記事を読む

リオオリンピック注目競技の日本時間日程と放送局一覧【後半8月15日~22日】

頑張れ!日本代表リオオリンピック オリンピックの時くらいしかスポーツを観ないなんて人もいるのではない

記事を読む

元横綱 北の湖理事長が急死62歳 死因はガンか?猫だましに苦言呈したばかり

元横綱 北の湖理事長急死 かねてから「重病説」 11月20日に元横綱で日本相撲協会の北の湖理事長が急

記事を読む

白鳳が猫だまし 横綱が変化しちゃダメ?舞の海氏→ファンサービスでは?【動画】

横綱の猫だましは卑怯な手? 横綱 白鳳が栃煌山に「猫だまし」を決めて勝利したことで物議をかもしていま

記事を読む

浦和レッズ 韓国人選手がテーピング投げ捨てで乱闘寸前!まさかの韓国での報道にあ然!

試合もグダグタ!アジアのサッカーレベルの向上を願う 先日、行われたアジアのサッカークラブNo,1を決

記事を読む

サッカー界の都市伝説!?デスゴール!ジュビロ磐田・前田、浦和レッズ森脇

サッカー界の都市伝説「デスゴール」 Jリーグ好きだったらお馴染みともなっている「デスゴール」。 デス

記事を読む

リオ五輪体操個人総合奇跡の内村V!ライバルベリニャエフは超苦労人

内村を最後まで追い込んだ男!オレグ・ベルニャエフ アスリートの凄さをまじまじと見せつけてくれている

記事を読む

イチロー米通算3000本まであとわずか!現在の安打数はいくつ?

偉大な記録まであとわずかながらアメリカでの評価は低い!? 伝説ともなっている安打製造機T・カップの安

記事を読む

浦和レッズ!チケットの値段も下げて、爆買チームにスタジアムを占拠させず!

PRIDE OF URAWAの戦い まさに花冷えと言った感じの4月5日、埼玉県のとある一部だけは暑く

記事を読む

メッシ代表引退の理由は脱税か!?撤回はあり得る?

世界No,1フットボーラーはメッシ?CR7? 現役フットボーラ―のなかで最強は誰?メッシ?クリスティ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 2017年8月
    « 1月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
PAGE TOP ↑