*

リオオリンピックサッカー日本代表グループリーグ敗退の結果に!原因は?

公開日: : 最終更新日:2017/01/02 スポーツ , , , , ,


世界から取り残されつつある!?

熱戦が続くリオオリンピック。柔道、競泳、体操、レスリングなど従来から日本が強いと言われている競技に加え、テニスでは錦織圭が96年ぶりのメダル獲得、ラグビーはオールブラックスのニュージーランド代表に勝つなどメダルまで肉薄するなど、2020年東京オリンピックに向け、様々な競技で世界との差を縮めつつある。

その中で、世界との差が縮まるどころか広がっている感があるのがサッカーだ。

FIFAランキングでも、アジア最強国などは過去の話、現在アジア3位で下位との差もなくなりつつある。

リオオリンピックにおいても、日本オリンピック代表は、1勝1敗1分とグループリーグ敗退。早々に姿を消した。

果たして敗退の原因は、今回のグループリーグ対戦相手だったナイジェリア、コロンビア、スウェーデンが強豪すぎたのだろうか?いや、そうではない。グループリーグ敗退の原因を探ってみた。

2016061600171_1

人選ミスはなかったか!?

全ては結果の世界なので、今更言うのは反則だが、今回の手倉森采配には疑問が多く残る。

まずはオーダーエイジの起用法だ。FW興梠に関しては、かなりボールを収めており、意図通りの動きができたように思えるが、元々固い守備が魅力だったこのチーム、DFラインをオーバーエイジを加え4枚中2枚替えることで、バランスが崩れた感が否めない。岩波が怪我明けとは言え、メンバーに入ったくらい回復しているのであれば、そのまま植田‐岩波ラインの場合、ナイジェリア戦でも5失点は免れたように思える。

また、GKの選手にも懐疑的だ。GLのポジションはどのポジションより試合勘が重要。にもかかわらず鹿島でベンチを温めている櫛引を初戦で先発されたのは失策だ。勢いが重要な短期決戦、初戦であの負け方では波に乗れない。

協会、Jリーグのバックアップは十分か!?

突然になってエースストライカーの久保がチーム事情により招集不可能となった。拘束力がないオリンピックだけに致し方ないが、突然のメンバー離脱は精神的にも大きい。ブラジル代表がエース・ネイマールをオーダーエイジで招集しているように、日本協会とクラブで信頼関係が築けていれば、こんなことにはならないだろう。簡単に言ってしまえば、日本協会はバカにされていると言っても過言ではない。また、Jリーグも、オーバーエイジがより早くチームの合流できるよう早めに中断するなり、協会・Jリーグのオリンピックを勝とうというバックアップは不十分だと言えるだろう。逆に、バックアップしないのならオーバーエイジは使うべきではない。

国際経験の不足

足元のスキルやスピードなどでは十分に対応できるJリーグだが、フィジカルなど世界との差をナイジェリア戦では痛感した。オーバーエイジの選手を含め、国際経験が乏しい選手が多く、Jリーグ慣れしている感が否めない。例えば、長友など世界の舞台で戦っている選手がオーバーエイジに1人いただけで、全く違った結果になったかもしれない。


関連記事

サッカー日本代表メンバーはどうなる?ポスト遠藤は柏木で決定!?

今年9月には始まるW杯最終予選 サッカー界の目標は、オリンピックではなく、同じ4年に1度行われるワー

記事を読む

リオオリンピック陸上日本代表100メートルの3選手に注目!夢の9秒台へ!

陸上でも日本人がメダルを取れる時代が来た! メジャーなものからマイナーなものまで、テレビ観戦しきれな

記事を読む

ウサイン・ボルト、リオオリンピックで引退!?理由は?東京では見られない?

やはりボルトは強かった! 日本人アスリート初の9秒台が出るか、日本国内でも盛り上がりを見せていたリオ

記事を読む

五郎丸ポーズにそっくりの仏像が話題 参拝者は3倍に

五郎丸ポーズの宝冠大日如来 五郎丸選手がキックの前に集中力を高めるためにする「五郎丸ポーズ」が人気で

記事を読む

リオオリンピック日本人金メダル第1号!競泳萩野公介の強さの秘密は?

メダルラッシュの続く日本勢!リオオリンピック前半戦 自国大会を4年後となった今回のリオオリンピック。

記事を読む

メダルラッシュへ!リオオリンピック競泳日本代表有望選手

2020年に向けて有望株満載の競泳陣! リオオリンピック日本人選手金メダル第1号となった日本のエース

記事を読む

リオオリンピック開会式!低予算演出が見事と感動の声!日本人出演も

お金をかければ素晴らしいわけではない! 記録にも記憶にも残るような感動的なシーンを続出している201

記事を読む

メッシ代表引退の理由は脱税か!?撤回はあり得る?

世界No,1フットボーラーはメッシ?CR7? 現役フットボーラ―のなかで最強は誰?メッシ?クリスティ

記事を読む

【カーリング女子】かわいい娘が多いと話題に 吉田・市川・吉村・アンナなどご紹介

カーリング女子!かわいい子が多いと話題に 先日の世界選手権で、見事銀メダルを獲得し、がぜん2018年

記事を読む

no image

ゴルフ松山英樹 リオ五輪辞退の真相!世間の評判は?

あと1か月!ゴルフ界は大揺れ あと1か月に迫ったブラジル・リオデジャネイロオリンピック。 各競技とも

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 2018年2月
    « 1月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728  
PAGE TOP ↑