*

リオ五輪!サッカー代表メンバーを予想 オーバーエイジは誰に?

公開日: : 最終更新日:2017/01/02 スポーツ , , , , ,


苦戦必至!リオ五輪サッカー日本代表

もう間もなくに迫ってきたブラジル・リオデジャネイロオリンピック(リオ五輪)。

「柔道」「体操」「競泳」のような、いわゆる日本のお家芸スポーツも楽しみだが、前回のロンドンでも大いに盛り上がったサッカーは、もちろん期待したいところだ。

しかし、前大会(ロンドン)では銀メダルに輝いたなでしこJAPAN(サッカー女子日本代表)は予選敗退で不出場、あとは男子がどこまで踏ん張れるかだ。

しかし、今大会の日本代表メンバー(-23日本代表)は、各世代ごとの国際大会で、結果を残せていなく、各所属チームでも、ベンチを温めている事が多い、いわゆる谷間の世代。

世間での期待値は、必ずしも高くないのが現状だ。

しかし、ロンドンでも、同様に期待値が低かった日本代表は4位と、メダルまであと1歩のところまで善戦しており、今大会も奮起を期待したい。

オーバーエージは誰に?

前述したように、戦力的には苦戦必至の日本代表。

ここで、是非とも使っておきたいのが「オーバーエージ」枠だ。

23歳以下と年齢制限があるなか、3名だけ本大会では、年齢制限関係ないメンバーを入れる事が可能。

各国ともウィークポイントのポジションを補強したり、エース級の大物を招へいしたいなどしている。

さて、リオ五輪日本代表オーバーエージは誰になるだろうか?

本来だと、香川(ドルトムント)、本田(ACミラン)、岡崎(レスター)ら海外組を呼びたいところだ。

が、オリンピックは招集に強制力がなく、年俸を実際払っているチームが送りださないだろう。

そこで、やはりオーバーエージ枠はJリーグからと考える。

①藤春廣輝(G大阪)

0d284c97d346d1936192_e1119cdb378e3885d698

現在、呪われていると言われるほど怪我人が続出しているリオ五輪日本代表メンバー。

なかでも、数が多いのがDFだ。

ただ、センターバックの場合、長い時間を使い連携度を増していかねばならず急造のオーバーエージでは苦しいだろう。

そこで、推したいのが手薄のサイドバックの藤春(G大阪)だ。

日本代表(A代表)にもノミネートをするほどの逸材は、スピードと攻撃力が持ち味。

②興梠慎三(浦和)

index

リオ五輪日本代表のメンバーには、FWの選手は多いものの、「この人!」という決定的な選手がいない。

特に点を決めるフィニッシュと言われる作業を行うFWの場合、結果を残して、他のメンバーから信頼を得る必要がある。

小粒ばかり揃うFW陣に、浦和で経験豊富、なおかつ足元のプレイも上手い、今のメンバーにはいないタイプのFWはどうだろうか。

③大久保嘉人(川崎)

index

3年連続Jリーグ得点王と言う実績は、確かに言うまでもない魅力。

早くからチームも送り出す事をOKしており、障害はない。

ただ、ハリルホジッチ監督も言っている通り、国際舞台にとことん弱いのは難だ。

また、劣勢が続く可能性が高いため、守備力も難があるため、起用するとしたら後半30分頃からのスーパーサブ的使い方になるだろう。

 

彼ら3人の共通点は、今回のキリンカップ時での、日本代表フルメンバーに招集されなかった点。

サッカーの場合、代表よりチームが優先のため、フル代表とオリンピック代表の両方に呼ばれる可能性は低く、今回フル代表から漏れた点も、実際はオーバーエージが決まっているように思われる。

なお、選定は6月10日までに行われる。果たして誰がなるのだろうか?

 


関連記事

柔道リオオリンピック日本代表、金メダル有望選手は?注目選手を要チェック

お家芸復活なるか日本柔道! 日本のお家芸と言えば、多くの人が日本発祥の【柔道】をイメージするが、前大

記事を読む

レスター優勝で岡崎の評価は?まさかの優勝オッズでブックメーカも大パニック!?

サッカー史に残る大番狂わせ! まさにサッカー史の1ページに、日本人選手がその名を刻んだ。 世界五大リ

記事を読む

【サッカー】最新FIFAラング発表!日本はアジアの強豪といえるのか?

最新FIFAランキング発表!日本は何位? 4月7日、FIFAが発表する最新のFIFAランキングが出ま

記事を読む

床ひねり王子!白井健三、リオオリンピック表彰時の天然発言がかわいい!

歴史に残る名場面を連発!体操男子日本代表チーム! オリンピックの名場面と言うのは、その後も語り継がれ

記事を読む

サッカー界の都市伝説!?デスゴール!ジュビロ磐田・前田、浦和レッズ森脇

サッカー界の都市伝説「デスゴール」 Jリーグ好きだったらお馴染みともなっている「デスゴール」。 デス

記事を読む

五郎丸ポーズにそっくりの仏像が話題 参拝者は3倍に

五郎丸ポーズの宝冠大日如来 五郎丸選手がキックの前に集中力を高めるためにする「五郎丸ポーズ」が人気で

記事を読む

no image

ゴルフ松山英樹 リオ五輪辞退の真相!世間の評判は?

あと1か月!ゴルフ界は大揺れ あと1か月に迫ったブラジル・リオデジャネイロオリンピック。 各競技とも

記事を読む

吉田・伊調以外にも!リオオリンピック女子日本代表メダル候補

吉田・伊調以外にも金メダル有力候補が!女子レスリング オリンピック競技から除外騒動があったり、階級の

記事を読む

リオオリンピックサッカー!予選組み合わせ3ヵ国を徹底解剖

開会式を先駆けてスタート!サッカー いよいよ8月6日に開会式を迎えるブラジル・リオデジャネイロオリン

記事を読む

ソフトバンク松坂大輔 2016年の成績によっては年棒大幅ダウンも!?

真価を問われる松坂大輔 平成の怪物ことソフトバンク・松坂大輔投手。 あの剛腕はもう過去のものとなって

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 2017年8月
    « 1月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
PAGE TOP ↑