*

Jリーグ勢がACLで勝てない理由 今年も惨敗チーム続出!出場条件はどうなる?

公開日: : 最終更新日:2017/01/02 スポーツ , , , , , , , , ,


広島、G大阪が敗退決定!FC東京も黄色信号

今年もJリーグ勢は、ACL(アジアチャンピオンズリーグ)で大苦戦を強いられている。

強豪揃いで、まさに死のグループに入ってしまった浦和レッズは、見事決勝トーナメント進出を確実にして、喜ばしい吉報が届いたが、Jリーグチャンピオンの広島、そしてG大阪は敗退決定。

FC東京も一時期は、グループ1位になっていたものの、現在3位まで落ち、黄色信号が灯っている。

2007年にG大阪が優勝して以来、Jリーグ勢はACLでなかなか勝てない。

このままでは、現在4チーム分の枠がある日本だが、近年爆買いで急速に力を付けている中国に1枠奪われかねない状況だ。

なぜ、日本Jリーグ勢は、ACLで勝てないのだろうか?

G大阪

1.劣悪なアウェイの環境

Jリーグの場合、特にACLに進出するような強豪チームのスタジアムは、どこも世界レベルに整った芝が整備されている。

そのようなスタジアムで、いつも戦っている為、アウェイのデコボコした芝で多くのチームが苦戦している。

特にオーストラリアのスタジアムは、大抵の場合は、国技でもあるラグビーでも使用されているため、芝が剥げているのは当たり前。

中国も、選手強化費には大金をつぎ込むが、まだまだ施設に金はかけていなく、プレイしやすい環境とは言い難い。

つまり、Jリーグ勢は、過保護に育ってしまっていると言う事だ。

そのため、アウェイでは全く勝てない内弁慶になってしまう。

また、いわゆるアウェイの洗礼も一因だ。

特に中国、韓国での試合では、審判の偏ったジャッチは当たり前.

練習場の提供が直前でできなくなるなど、様々なプレッシャーが襲ってくる。

それを想定内として戦っていくタフさが必要だろう。

2.Jリーグの過密日程

ACLの戦いは、週末にあるJリーグの合間の火曜日、水曜日に行われている。

国内移動でも負担が大きいが、海外となるとより体の負担が増大し、目には見えない疲労が溜まるものだ。

試合があって、中2日ほどで海外に移動、試合を行って、また中2日で試合…これでは万全な状態で戦うことは不可能だ。

週末に試合を行わないと、金銭面で苦しいのは重々承知だが、Jリーグを今のレベルより向上されるためには、多少日程的に余裕を持たせるべきだろう。

3.そもそも金がない

中国を見たら分かるが、爆買いでブラジル代表などビックネームを獲得している。

残念ながら今のJリーグ勢では、そのような大物を獲得する資金はない。

冒頭で書いた浦和レッズは、今年見事に決勝トーナメントに進出したが、完全に2チームできるようなターンオーバー制を採用しており、選手の負担を軽減している。

Jリーグ一の資金力を誇る浦和ならともかく、他のチームでそこまでの戦力を整えるのは、今の状況では難しい。

しかし、アジアを制し続けることで、Jリーグももともとサッカー熱の高い東南アジアのファンを取り込むことができ、資金的にも余裕ができるはず。

そのような先行投資を考えられるチームが1つでも増えて欲しい。

【おすすめの人気記事】

【斎藤杏花さん事件】寺内樺風(かぶ)容疑者 実家は池田市と判明 家族は?就職先は?

【局部切断】ボクサー小番一騎 不倫していた嫁 南部希実と弁護士の顔写真が判明

浜田が嫌いな大物歌手Kって誰?北島三郎・加山雄三・カールスモーキー石井?

自閉症(サヴァン症候群)の鉄道画家 福島尚の絵がスゴい!展覧会・個展情報も

【大炎上】UFOキャッチャーに子供を潜り込ませて景品を取る動画をTwitterに投稿して炎上

【殺人警察官】街コンで知り合った女性殺害 水内貴士の嫁 山内麗の現在が悲惨

【生後3ヶ月の赤ちゃんに覚醒剤】吉村天翔と西田悠真くんの母親逮捕 Facebookも特定

【クズ女子高生】顔に障害のある少女の写真をTwitterに投稿→書類送検・退学に

平浩二のぬくもりがミスチル抱きしめたいの歌詞を丸パクリ 歌詞比較してみた

【バイク事故死亡】福島優樹&吉沢美夢の顔画像がFacebookから流出 暴走の果ての事故か

【クズ夫婦】山形県米沢 生後16日の赤ちゃんをゴミ箱に入れ窒息死「ゲームしたかった」

【顔の皮剥ぎ事件】土田芳さんの息子(美咲花)の顔・名前・Twitter・Facebook2ちゃんが特定

2歳児にタバコ吸わせた羽渕駿&伊藤絵理香 DQNカップルに批判殺到

【バカ女】キャバ嬢金沢ちなみ「ホストで金を使い果たした」→タクシー代払わず逃走

【薬物逮捕の高部あい】逃走中で交友関係の元アイドルSって誰?

浜ちゃん 嫌いな芸能人が判明!?ネットで誰?と話題に【ごぶごぶ】


関連記事

五郎丸ポーズにそっくりの仏像が話題 参拝者は3倍に

五郎丸ポーズの宝冠大日如来 五郎丸選手がキックの前に集中力を高めるためにする「五郎丸ポーズ」が人気で

記事を読む

【カーリング女子】かわいい娘が多いと話題に 吉田・市川・吉村・アンナなどご紹介

カーリング女子!かわいい子が多いと話題に 先日の世界選手権で、見事銀メダルを獲得し、がぜん2018年

記事を読む

浦和レッズ 韓国人選手がテーピング投げ捨てで乱闘寸前!まさかの韓国での報道にあ然!

試合もグダグタ!アジアのサッカーレベルの向上を願う 先日、行われたアジアのサッカークラブNo,1を決

記事を読む

サッカーなでしこ リオオリンピック絶望的!何故弱くなったか3つの大きな理由

なでしこ リオオリンピック絶望的 現在、大阪で行われているサッカー女子リオデジャネイロオリンピックア

記事を読む

白鳳が猫だまし 横綱が変化しちゃダメ?舞の海氏→ファンサービスでは?【動画】

横綱の猫だましは卑怯な手? 横綱 白鳳が栃煌山に「猫だまし」を決めて勝利したことで物議をかもしていま

記事を読む

リオ五輪体操個人総合奇跡の内村V!ライバルベリニャエフは超苦労人

内村を最後まで追い込んだ男!オレグ・ベルニャエフ アスリートの凄さをまじまじと見せつけてくれている

記事を読む

リオオリンピック美女アスリート世界ランキング【画像あり】

もう一つのお楽しみ!?リオオリンピック美女アスリート! 早くも日本のメダルラッシュを果たしているリオ

記事を読む

床ひねり王子!白井健三、リオオリンピック表彰時の天然発言がかわいい!

歴史に残る名場面を連発!体操男子日本代表チーム! オリンピックの名場面と言うのは、その後も語り継がれ

記事を読む

メッシ代表引退の理由は脱税か!?撤回はあり得る?

世界No,1フットボーラーはメッシ?CR7? 現役フットボーラ―のなかで最強は誰?メッシ?クリスティ

記事を読む

【五郎丸歩】ラグビー代表の五郎丸選手 名字の由来や多い地域は?

五郎丸は由緒正しき名字 多い順は8,288位 【関連記事】 五郎丸ポーズにそっくりの仏像が話題 参

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 2018年6月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
PAGE TOP ↑